【簡単設定】フォームの回答をChatworkに通知するようにしてみた!

フォームの回答をもう見逃さない!

皆さん、フォームメーラーがChatworkと連携できるようになったことをご存じですか?

これまで多くのユーザーからチャットツールと連携させたい!との要望をいただいていました。 メールは色々な原因で届かない場合が多く、大事な投稿に気付かない場合があると困ってしまいます。また、メールを開く機会も段々と減ってきているようですね・・・

こういった声にお応えする形で、Chatworkとの連携機能をリリースいたしました。

今回は、フォームメーラーをChatworkと連携させるための、実際の設定手順について説明します。とても簡単なので、手順に沿って一緒に設定してみましょう!

目次

  1. Chatworkのアカウントを作成
  2. グループチャットを作成
  3. APIトークンとルームIDを取得
  4. フォームメーラー側で設定
  5. フォームに投稿して通知を確認
  6. まとめ

1. Chatworkのアカウントを作成

Chatworkのアカウントをお持ちではない場合、無料で登録できるので、まずアカウントを作成しましょう。

▼Chatworkサービスサイト
https://go.chatwork.com/ja/

2. グループチャットを作成

アカウントを作成した後、「グループチャット」を作成します。フォームへの投稿はグループチャットにも共有されます。

グループチャットを作成

3. APIトークンとルームIDを取得

フォームメーラーと連携するために必要な「APIトークン」と投稿を共有するグループチャットの「ルームID」を取得します。

ルームID取得方法

1.グループチャットの画面を開いたまま、右上にある歯車のボタンをクリックして、表示されたメニューの中の「グループチャットの設定」をクリックします。

「グループチャットの設定」をクリック

2.表示された画面の一番下にルームIDをコピーします。

表示された画面の一番下にルームIDをコピー

APIトークン取得方法

1.ユーザー名の右にある「▼」をクリックして、メニューの中の「サービス連携」をクリックします。

メニューの中の「サービス連携」をクリック

2.画面左側の「API Token」をクリックをクリックすると、アカウントのAPIトークンを取得できます。

アカウントのAPIトークンを取得

4. フォームメーラー側で設定

取得したAPIトークンとルームIDを、フォームメーラー側の「環境設定」→「通知設定」に入力して設定を保存します。

「環境設定」→「通知設定」に入力して設定を保存

5. フォームに投稿して通知を確認

最後はフォームに投稿して、Chatworkのグループチャット上で確認してみましょう。 下記画像のように、グループチャットで投稿内容を確認できます。

フォームに投稿して通知を確認

※フォームメーラーでAPIトークンを設定したChatworkアカウントと、Chatworkにログインしているアカウントが同じだと、自分の投稿という扱いになり、通知されません。 そのため、投稿があった時に通知を表示させたい場合は、もう1つ「通知用アカウント」をChatworkで作成することをおすすめします。 「通知用アカウント」をグループチャットに追加して、フォームメーラー側でも通知アカウントのAPIトークンを設定すれば通知を受け取ることができます。

6. まとめ

Chatworkと連携するための設定を紹介いたしました。
とても簡単ですね!
設定すると通知がすぐ届くので、Chatwork上でいつでも投稿内容を確認できます。また、グループチャットに投稿されるので、管理者宛メールを受け取っていない人も確認できます。 この便利な連携機能は、有料版のPro版とBusiness版で利用できます。

Business版は14日無料でお試しできますので、ぜひ一度設定してみてください!

【Business版14日無料トライアル】

今すぐ無料ではじめる