【初心者向け】簡単!フォームメーラーで独自ドメインを設定してみた

独自ドメインを設定

フォームメーラーに「独自ドメイン設定機能」があることを知っていますか?
「聞いたことあるけど、そもそもドメインって何?」
「何で設定するの?」「どうやって設定するのかよくわからない…」
そんな声にお応えして今回はドメインとは何か、フォームメーラーの独自ドメイン設定機能とは何か、そしてドメインの取得方法から独自ドメイン設定の一連の流れを詳しく説明します!

目次

  1. ドメインについて
  2. フォームメーラーの「独自ドメイン設定」機能とは
  3. ドメインを取得しましょう
  4. フォームメーラーに独自ドメインを設定してみる
  5. さっそく実践しましょう!

1. ドメインについて

インターネッ上での住所は「IPアドレス」だとよくいわれますが、IPアドレスは人間ではなく、サーバー上で識別するためのものです。数字のみであるため、人間にも分かりやすいようにIPアドレスを「ドメイン」に変換して表示しています。具体的にドメインは、URLの「http://○○○.com」の「○○○.com」の部分です。

2. フォームメーラーの「独自ドメイン設定」機能とは

フォームメーラーのフォームやランディングページのURLは、原則としてフォームメーラーのドメインを使用しています(例:pro.form-mailer.jp)。もっと自由にURLを決めたい、好きなドメインを使用したい場合フォームメーラーの「独自ドメイン設定」機能を利用することで、ユーザー自身のドメイン「独自ドメイン」を設定できます。

独自ドメインを設定するメリット

独自ドメインを設定すれば、独自ドメインを使用していないURLと差別化ができます。また、覚えやすいURLはサイトやページの訪問者に強い印象を与えることができますし、SEO対策にも役立つと言われています。(引用:https://lolipop.jp/media/original-domain-site/

3. ドメインを取得しましょう

独自ドメインを設定する前に、まずはドメインを取得する必要があります。
ドメインは、「ドメイン管理サービス」より取得できます。よく利用されるドメイン管理サービスはお名前.com、エックスドメイン、ムームードメイン…などがあります。実は弊社フューチャースピリッツもドメイン管理サービスをしています! https://www.future.ad.jp/managed/domain/ また、すでに誰かに取得されているドメインは他の人は取得できませんので、取得したいドメインが使用されているかどうかも、ドメイン管理サービスのサイトより確認できます。

実際のドメイン取得手順

今回はフォームメーラーユーザーがよく利用しているドメイン管理サービス「お名前.com(https://www.onamae.com/)」よりドメインを取得する方法をご紹介します。
※ドメイン管理サービスによってページの仕様は異なります
※2021年6月21日現在の情報となります

利用したいドメインを取得できるか確認します。

お名前.comのサイト

取得可能であればチェックして、「料金確認へ進む」ボタンを押します。

利用したいドメインが取得可能であれば、空欄にチェックできます

申し込み内容を確認したあと、会員登録に進みます。

メールアドレスとパスワードを入力して、会員登録画面に進みます

会員登録したあと、支払い方法を選択します。
申し込みが完了すれば、ドメインの取得手続きが完了です!

会員情報を登録した後、支払い方法を選択します。

最後は管理画面で取得したドメインを一度確認しましょう。

4. フォームメーラーに独自ドメインを設定してみる

フォームメーラーで独自ドメインを設定をする前に、取得したドメインの「DNSレコード」を設定する必要があります。

DNSレコードの設定

お名前.comの管理画面の「DNS」→「ドメインのDNS設定」を押します。

お名前.com管理画面のメニューの「DNS」→「ドメインのDNS設定」を押します

DNS設定画面で取得したドメインを選択して次へ進みます。

DNS設定画面が表示され、該当のドメインを選択して次へ進みます。

「DNSレコード設定を利用する」の横にある「設定する」ボタンを押してください。

DNS設定画面が表示され、該当のドメインを選択して次へ進みます。

フォームメーラーの「設定する」ボタンを押しますと、「Aレコード」が自動的に入力されます。
その後忘れずに「追加」ボタンを押してください。

フォームメーラー「設定する」ボタンを押します

追加したあと、一番下の「DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認」にチェックして、「確認ボタン」を押してください。次の画面で設定を完了してください。

追加した後、一番下の「DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認」にチェック

フォームメーラーの設定

DNSレコードを設定したあと、フォームメーラーで独自ドメインを設定します。

① 管理画面の「環境設定」→「独自ドメイン設定」で「利用する」と選択します
② 取得したドメイン名を入力します。
③ フォームまたはランディングページ、どちらに独自ドメインを設定するかを選択します。
④ 「同意して設定を保存する」ボタンを押します(ボタンを押さないと設定は反映されません)
⑤ フォーム一覧画面で、フォームまたはランディングページのURLが変更されたかを確認します。(反映されるまで10分ほどかかります)

独自ドメイン設定画面

以上がドメインの取得手順と、独自ドメイン設定の手順でした。

もし独自ドメイン設定でエラーが出た場合…この方法で確認しましょう

「独自ドメイン設定画面でドメイン名を入力して、設定を保存しましたが、エラーが発生してドメインが上手く設定できません…」 たまにこのような状況も発生します。その場合、一度ドメインの向き先を確認しましょう。確認するために、パソコン内の「コマントプロンプト」を起動する必要があります。

【Windows10をご利用の場合】
① デスクトップの左下検索欄に「cmd」を入力して、コマントプロンプトを呼び出します
② コマントプロンプトの画面を開いた後、「nslookup ドメイン名」を入力します
③ Addressに「219.99.163.74」が記載されているかどうかを確認します

コマントプロンプトの画面

Addressが他のIPアドレスになっている場合、 フォームメーラー以外のサーバーのレコードが設定されている可能性があります。 一度ドメイン管理サービス側のDNSレコード設定を確認してください。

5. さっそく実践してみましょう

いかがでしたか?

ドメインはどのようなものなのか、そして取得から設定までの一連の流れについて、少し理解できたのではないでしょうか。 フォームやランディングページのURLに独自ドメインを使うことでユーザーに安心感を与えたり、URLをページに合わせて簡略化したりできます。

もし興味を持っていただけたなら、独自ドメイン設定機能を利用いただけるフォームメーラー「Business版」タイプBは無料で14日間お使いいただけます。 ぜひ登録して、独自ドメイン設定機能や他の便利な機能もお試しください!

今すぐ無料ではじめる